>  > 禁欲生活の果てに風俗

禁欲生活の果てに風俗

禁欲って言うとちょっと大げさに聞こえてしまうかもしれませんが、風俗を利用する前はあまりオナニーをしないようにしています。その時で物凄く気持ち良い時間を過ごしたいって思いがあるんです。この方法で風俗を楽しむようになってから、自分の中で風俗の価値が劇的に高まっているような気もするんですよね。何せ毎回物凄い快感をもたらしてくれるんです。それだけで自分自身、満足感でいっぱいになれるんですよ。ここまで満足出来るんです。自分自身何も言うことはないというか、むしろこれだけ楽しませてくれるのであれば文句なんて付けようがないだろうってのが本音ですよね。自分自身のテンションが高いからだと思うんですけど、風俗に足を運ぶと毎回楽しいです。テンションが高いのは言うまでもありませんが、禁欲のおかげで敏感になっているってのもありますよね。少し触れられただけで満足感が出るんです。この方法は多くの風俗マニアにオススメしたいですね。

痴漢プレイでも大興奮

痴漢なんて実際にしてしまったらそれこそ大問題じゃないですか。でもそれは風俗では思う存分楽しめるんですよね。そうですコスプレです。まさかと思いましたよ。そのお店のイベントで出来るってことなので楽しんできたんですけど、これは想像以上に良いですね。結構興奮させられたってレベルではありません。もとはやくこのプレイを楽しみたいって思ったほど。それに思ったんです風俗ってただ女の子に楽しませてもらうだけではなく、こういった形で工夫することもまた、とても大切なものなんだなって。だからもっとアイディアというか、自分でもいろいろと楽しみたいって思いましたね。自分自身、いろいろな気持ちで風俗を楽しんでいたんですけど、まだまだ未熟でしたね。もっとアグレシッブに楽しめるものだってことに気付いたので、これからは痴漢をって話じゃなく、風俗を楽しむためのアンテナを張って自分の性癖を満たせるよう頑張りたいなと思いましたね。

[ 2015-04-01 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ